爺様ブログ ~英雄オンライン~

英雄オンライン Copyright (C) 2007 MGAME JAPAN Corp.All Rights Reserved.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アサシンクリード2

先日アサシンクリード2を買った。
アサシンのくせに派手な衣装とかアクションの難しさにイライラしながらもクリアーした。

中世のフィレンツェやヴェネツィアといったイタリアの街並がそれなりに忠実に再現されているのに感動した。

が、旅行気分でのんびり街を散策させてはくれない。

よそ見をしてると街をうろついている番兵にぶつかってしまい絡まれて戦闘になる。
荷物を運んでいるオッサンが不自然な軌道で接近してきてぶつかってしまうと、近くに番兵がいた場合は絡まれて戦闘になる。
屋根の上を軽快に走り回れるのがウリのはずだが、屋根の上にいる所を番兵に見られると戦闘になる。しかも結構な密度で配置されている。
頻繁にスリが近づいてくるので逃げるのを追いかけて屋根に上がると、屋根の上の番兵と戦闘になる。
ならばとスリがスリに来た時に先制攻撃で殺した場合、近くに番兵がいると戦闘になる。
ミッション中であってもやたらと吟遊詩人が金をせびりに進路をふさいでくるので邪魔なので殴った場合、近くに番兵がいると戦闘になる。
街の中に宝箱がいっぱいあって、それを開けている所を番兵に見られると戦闘になる。

何かにつけて悪い噂メーターが上昇するから、自由度が高いゲームではあるが目立った行動はぐっと堪えて、不自由にプレイする必要がある。

宝箱があっても人がいたら開けてはいけない。
屋根の上を走りたくても我慢して、一般市民と同じように道を歩いて移動する。
向こうから番兵や荷物持ちが大きな顔で歩いてきたらおとなしく道を譲る。
吟遊詩人が執拗に道をふさいできても我慢強く避けて通るか、お金を渡してどいてもらう。
戦闘になって囲まれたら攻撃ボタン連打しまくるか、壁を背にしてひたすら防御を固めてカウンター狙いで根気よく粘る。
時としてとんでもない方向にジャンプしたり、意図しない方向へ登りだしたり、バカヤローと叫びたくなるシーンが結構多いが我慢する。

といった地道な努力が必要だ。

まあ総合的にはいいゲームだったが、続編をやりたいとは思わない。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/23(水) 12:56:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1月

平成25年になって10日が過ぎた。
今年も特によろしくお願いしませんけど、一部の人だけよろしくお願いします。

このあいだGT5を持ってる友人と新年の挨拶がてら電話で喋ってたら、GT5はネットワーク接続をしないとレースがものすごく少ないらしく、楽しみたいならぜひサインアップをしろと言われた。

たかだか家庭用ゲーム機でネット登録とか、なんとなく大層な気がして敬遠してたんだが、試しにやってみようと思った。
すると名前とか電話番号とか入れないとダメらしく、もうその時点でやる気をなくした。
私も約30年近くテレビゲームをやってるけど、新品で購入して3日しか遊ばなかったゲームはグランツーリスモ5が初めてだ。
今までもクソだと思ったルナティックドーンテンペストだって1週間くらいは遊んだし、GT5には30年間で一番のガッカリゲー大賞を授与したいと思う。

まあ30年間で一番長く遊んだゲームが英雄であるような人間が言う資格はないかもしれないが。

遊んだ期間だけで言えば英雄は一番なのは間違いない。
1位 英雄オンライン(PC) (約4年半)
2位 スーパースト2(SFC) (約2年半)
3位 真三国無双2(PS2) (約2年)
3位 ロマサガ2(SFC) (約2年)
3位 ロマサガ1(SFC) (約2年)

あとは色々。
ファミコン時代にもスーマリとかエキサイトバイクとかアイスクライマーとか多数あるけど、多すぎてもうよくわからん。

そういや真三国無双シリーズも7まで進化したようだね。
4までは買ったけど、変に女のキャラを増やそうという浅はかな姿勢に萎えた。
三国志の戦場はもっとガチガチの男くささ全開でいい。
ロリコン趣味のアニメファンが喜びそうな軽い女キャラはいらん。

まあ自分が買わなければいいだけか。
  1. 2013/01/10(木) 13:02:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

爺様

Author:爺様
わしじゃ。爺様じゃ。
邪派「JAPAN」門に所属しておる。
サイト内の画像・テキスト等の無断転載は一切禁止じゃぞ。

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログやるならFC2

ブログ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。