爺様ブログ ~英雄オンライン~

英雄オンライン Copyright (C) 2007 MGAME JAPAN Corp.All Rights Reserved.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金川武闘会ビデオ(改定版)

わしじゃ。淫爺じゃ。
こないだの金川武闘会の動画ができたわい。
ちょっと運営にかかり果てて、満足にSSが撮れなかったのが残念じゃよ。
もしキャラ名や門派名に誤りがあったり、出場したのに出ていないとかがあればお知らせくだされ。

※一部エンドロールに漏れがあったため修正
スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 13:44:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ステ振り

わしじゃ。淫爺じゃ。
金川大会も終わったよって、あとは動画を作るだけじゃな。

英雄も今でこそ対人戦は下火になりつつあるんじゃが、以前は常にPKログがどこかで流れているような時期もあったのう・・・。
その時期はわしゃ超ザコで常にやられてばっかりじゃったから、殺されないようにステも敏捷振りで、火力を犠牲にしながらプレイしておったのを覚えておるわい。

今日は久しぶりにステ振りのことなんかを考えてみようかの。

ステ振りのスタンダードは、力を170~200、敏捷なるべく低く、知力は残り全部というのが王道じゃろう。
中には78武器を装備するために力に270振ったりするユーザーもおられるそうじゃが、高い火力と武功防御を両立させるためには知力に偏ったステ振りになるのは仕方ないところじゃろうな。

わしも当然のことながら敏捷は初期値じゃと言いたいところじゃが、実はわしゃ敏捷に40ほど振っておるんじゃよ。
これで運気を使用せずともラサの血女までならノーダメで狩ることができるし、曲水神殿なら護法と信徒だけに気をつければ雲気を使う必要がないわい。
確かに敏捷に振る分を知力に振ったほうが火力は上がるし、一般防御が下がる分は運気を使えば十分に補えるのは事実じゃろう。
しかし補助武功を使わずに狩りができるというのは非常に快適であるし、気力POTも節約できるというものじゃ。

そしてこれははっきりしたことは言えないんじゃが、敏捷初期よりも多少は敏捷に振ってある方が、なにかこう、うまく言えないんじゃが狩りでも対人でも死ぬリスクが減るような気がするんじゃよ。
つまりギリギリのところで貫通を免れたり、MOBに囲まれても全体的に受けるダメージが減るというか、体感的な部分で少し違うような印象を受けるわい。

わしも昨日で85レベルになったから、そろそろ100になった時のステ振りを視野に入れていきたいものじゃよ^^
  1. 2009/11/26(木) 13:01:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

金川武闘会

わしじゃ。淫爺じゃ。
今日はおかげ様をもちまして無事に金川武闘会を終了することができたわい。
では早速イベントの様子をご報告するわい。


平成21年11月24日(火) 於;一般金川

20時45分ころ
Shot_1308.jpg←早くも参加者が現われたわい。緊張じゃな。

21時00分ころ
Shot_1309.jpg←続々と侠客が現われ始めたわい。

21時30分ころ
Shot_1310.jpg←転生の部に参加者が集らなかったわい。

イベント開始
Shot_1313.jpg←エキシビションマッチをお願いした転生のお二人じゃ。
残念ながら転生の部は人数が足りずに開催できなかったんじゃが、普段あまり見ることのできない転生者同士の模範演舞を披露して貰えたわい。
つい2週間ほど前に転生したばかりの不利を承知でアザ殿は快く引き受けて下さったし、ぁぃす殿もそれについて一切の手心を加えずに正々堂々たる試合を見せてくださったのじゃ。

100以下の部の試合開始
Shot_1315.jpg←セカンドチルドレン殿 VS 冷凍あんみつ丼殿

Shot_1316.jpg←南風優殿 VS かき揚げそば殿

Shot_1317.jpg←六道仙人殿 VS 煌来殿

Shot_1318.jpg←ー甘えん坊将軍ー殿 VS 一紅華一殿

Shot_1320.jpg←ロンビワ殿 VS っっっぺ殿

Shot_1321.jpg←檄爺殿 VS ニャクリンリン殿

Shot_1322.jpg←ー甘えん坊将軍ー殿 VS 煌来殿

Shot_1323.jpg←なぜか GUITAR VS 淫爺

Shot_1324.jpg←ロンビワ殿 VS かき揚げそば殿

Shot_1325.jpg←檄爺殿 VS セカンドチルドレン殿

Shot_1326.jpg←檄爺殿 VS 淫爺

Shot_1327.jpg←ロンビワ殿 VS ー甘えん坊将軍殿ー (+巻き添えを食らうわし)

<決勝戦>
Shot_1328.jpg←ロンビワ殿 VS 檄爺殿

Shot_1329.jpg←栄冠は君に


乱戦
Shot_1330.jpg←みんな強すぎじゃぞ

Shot_1331.jpg←わし死んでばっかりTT

反省会
Shot_1332.jpg←ノンアルコールじゃった。

以上、もっと色々とSSを撮りたかったんじゃが本当に熱い戦いばかりで、久しぶりにこれぞ英雄という感じで楽しかったですじゃ。
こういうイベントを一緒に盛り上げようと参加してくださった皆様方には本当に感謝し足りないくらいで、改めて御礼を申し上げますわい。
また、転生者の部に人数が集らず、せっかく来てくださったアザ殿、ぁぃす殿、MACKY殿にはお詫び申し上げる次第ですじゃ。
そして体調不良で欠席の連絡をくれた乾隆帝殿は早く元気になってくだされ。
特別協賛金を提供してくださった大夢殿にも感謝ですじゃ。

後日、門員が撮影したSSを集めてメモリアル動画を作成する予定ですじゃ。
キャラ名を出されては困る方はお申し出くだされ。

今宵は本当に感謝申し上げます。
皆さんのご参加、心からありがとうございました。<(_ _)>

そして最後に惜しみない協力をしてくれたJAPAN門のメンバーに感謝します。
  1. 2009/11/25(水) 00:24:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

万年狩り

わしじゃ。淫爺じゃ。
いよいよ金川武闘会も明日に迫ってきたんじゃが、どれくらいの参加者が集るかがわからんので少し心配じゃよ。
週末はリハーサルや打ち合わせもしたんじゃが、なんとか開催できる程度にはご参加いただきたいところじゃな。

Shot_1234.jpg←打ち合わせ中に来客もあったわい

Shot_1235.jpg←張り切って正邪戦にも出たんじゃが

Shot_1236.jpg←わしだけ落とされてじゃな

Shot_1237.jpg←続々と帰ってくる侠客に揉まれるわし

Shot_1238.jpg←あえて御尊名は伏せるが貴重な物を頂戴するわし

Shot_1239.jpg←さらに御尊名は伏せるが続けざまに頂戴するわし

Shot_1240.jpg←おかげ様でこの通りですじゃ。

今回あえてご尊名は伏せさせていただいたんじゃが、貴重な物を頂戴したお二人にはこの場を借りて改めて御礼を申し上げる次第ですじゃ。
大恩には言謝せずとも申しますよって、この御礼は明日の金川武闘会を成功させることと、なんとか限定アイテムをドロップさせることで報いたいものですわい。

気温もすっかり寒くなってしまったよって皆様方も風邪などひかぬよう、ご注意くだされじゃよ。

それでは明日、21時に金川でお待ち申し上げる。
  1. 2009/11/24(火) 00:47:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉?

わしじゃ。淫爺じゃ。
紅葉シーズンということもあって京都は他府県ナンバーの車でいっぱいじゃ。
京都は道も狭いし、信号も多いし、駐車場は少ないし、その上バスやタクシーまで大量発生じゃからはっきり言って車でのんびり観光なんてできる状況ではないのじゃ。

この時期は名神高速の京都南インターから嵐山の渡月橋まで3時間半かかるそうじゃ。
しかもやっとこさ辿り着いたとしても今度は駐車場がどこも満タンでせっかく来たのに観光できず車で通り過ぎただけなんていう悲しいことにもなるそうじゃよ。
そして運よく車を駐車できていざ観光ということになってもじゃな、今度は寺に入るのも飲食店に入るのも長蛇の列で、身動きすらままならん。もちろんトイレも大混雑じゃ。
やっとの思いで観光を済ませ、ヘトヘトになって車にたどり着いたら今度は駐車場から出るのも一苦労で、帰りの高速道路も大渋滞。
ま、悪いことは言わんから車で来るのはやめておいた方がいいわい。

で、英雄の方は天金砂の材料をぴっちょりがくれたわい。ありがとうぴっちょりじゃな。
あとは最大の難関の五龍の織物だけじゃ。
しかしまあ仮に運よく限定をゲットしたところで強化なんぞやってられんから、飾りになるだけなんじゃがの^^

<今の材料>
・空清石乳・・・1/1

・天蚕糸の織物・・・1/1
・五龍の織物・・・0/5
・白衣の織物・・・5/5

火曜日の金川武闘会が近づいておるが、JAPAN門からは門主のGUITARと70になりたての副門主のかき揚げそばと状況によってはわしが参戦させていただくわい。
楽しみじゃよ^^
  1. 2009/11/21(土) 12:44:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

爺様

Author:爺様
わしじゃ。爺様じゃ。
邪派「JAPAN」門に所属しておる。
サイト内の画像・テキスト等の無断転載は一切禁止じゃぞ。

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログやるならFC2

ブログ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。