爺様ブログ ~英雄オンライン~

英雄オンライン Copyright (C) 2007 MGAME JAPAN Corp.All Rights Reserved.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第19.3回 ドロップ系のイベント

わしじゃ。淫爺じゃ。
寒いのと面倒じゃったから更新が滞っておる。
しかもやっとお年玉が終わったと思えば節分イベントじゃな。
酒も出てくるよって内丹を節約することができそうじゃよ。
ありがたやなんまんだぶ。チーン…Ω\ζ゜)

しかし合成はちっとも成功せんのう・・・。
耐火製鉄や美麗絹もちっとも成功せん。
失敗しても工賃だけはしっかりと取っていきおる。
Shot_747.jpg←いつまでも手出しができんと思ったら大間違いじゃぞ

それにしてもドロップ系のイベントの時ってレアーがぜんっぜん落ちないのはわしだけかの?
なかなか落ちないゆえにレアーなんじゃろうけど、お年玉イベントからこっちはひどいもんじゃ。
気長に狩るしかないんじゃが、わしゃ気が短いよってあんまり気長に待たされても困るんじゃよ。

そういや関係ないんじゃがPCを整理しておったら懐かしいSSがいっぱい出てきたのじゃ。
名前を出してもよさそうな人ばかりを掲載させてもらうんじゃが、もし具合が悪ければ削除しますよってご了承願いたいのじゃ。

Shot_749.jpg←知る人ぞ知るseso大侠じゃな。裸族の長じゃった。

Shot_752.jpg←復帰したとかまた引退したとか、カリスマ爺じゃな。

Shot_750.jpg←見えそうで見えんかったわい。

Shot_753.jpg←元気かのー?

Shot_754.jpg←まだ破天が貴重だったころじゃな。

Shot_755.jpg←お二人とも世話になったものじゃ。

Shot_757.jpg←どうしておられることやら。

Shot_758.jpg←お体の調子が気になるわい。

Shot_759.jpg←仲良しじゃったなあ。

Shot_756.jpg←ヤンチャ坊主じゃった。

Shot_748.jpg←まあこの男以上に熱いのはおらんかったわい。

Shot_760.jpg←これは今のSSじゃったわい。

もっとお世話になったり仲良かった人もおられたんじゃが、意外にSSが残っておらなんだわい。
残念至極じゃなあ・・・。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/10(火) 00:56:08|
  2. ブログ番外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

第19回 倹約の精神

わしじゃョ。淫爺じゃ。
ここんとこすっかり市場の相場も高騰おってからに、財布がまさに火の車じゃよ。
昔は盛大に課金売りをしたもんじゃが、それも不毛なことに思えて最近はガチャすらやっておらん
幸運符なんか1枚3Mとかで売っておったことを思えば今の相場はもう滅茶苦茶じゃな。

しかし嘆いてばかりもおれんから、どうすれば少しでも倹約できるかを考えるのがクールな男としてのツトメじゃろう。
そこでわしゃ狩りの方法を変えてみたのじゃ。
まず天龍眼の使い方じゃが、今までは狩り始めたらずっとオンにしておったのをやめたわい。
必要なときだけオンにすればだいぶ節約できるじゃろう。
お年玉を開けたり天龍眼をオンオフ切り替えたりして指がつりそうじゃが、仕方ないのじゃ。
詳しい手順は以下のとおりじゃが、金持ちと面倒くさがりは真似する必要はないわい。

Shot_728.jpg←狙いを定めるわし

Shot_729.jpg←果敢に標的に突撃するわし

Shot_731.jpg←華麗に敵を挑発するわし

Shot_732.jpg←囲まれるわし

Shot_733.jpg←囲まれながらも天龍眼をオンにする余裕綽綽なわし

Shot_734.jpg←絶妙なタイミングでオフにするセクシーなわし

どうじゃ。クールじゃろう!?
クールでセクシーで男気あふれるナイスな爺にふさわしい華麗な狩り方じゃろう!?


・・・。

やっぱ面倒かもしれん。




  1. 2009/02/01(日) 15:29:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

爺様

Author:爺様
わしじゃ。爺様じゃ。
邪派「JAPAN」門に所属しておる。
サイト内の画像・テキスト等の無断転載は一切禁止じゃぞ。

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログやるならFC2

ブログ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。